WordPressのテーマを変える

今回は作ったWordPressサイトのテーマを変更する方法を解説していきます。

デフォルトのテーマもいいですが、WordPressでは簡単にテーマを追加することができます。

WordPressで無料で配布されているテーマでも見た目の良いものや、用途に特化したものが、かなりの種類があります。

サーバーにEC2を使用しているかどうかで手順が変わるので、今回はそれぞれ紹介します。

WordPressのテーマの変更

テーマを変更するにはWordPress内部でFTPでテーマを追加してインストールされます。
EC2インスタンスのように秘密鍵を使用してFTPで転送するものは、現状WordPress側からインストールできないので、EC2をサーバーに使用している場合を参照してください。

EC2以外をサーバーに使用している場合

EC2以外の秘密鍵で接続しないタイプのサーバーを使用している場合は、すべて画面上で完結することができます。
まずはダッシュボードの「外観」をクリックします。

ダッシュボード1

新規追加をクリックします。

ダッシュボード2

インストールをクリックします。

ダッシュボード3

ホスト名にサーバーのIPアドレス、ユーザー名とパスワードにそれぞれサーバーのものを入力してください。

ダッシュボード4

入力している情報が正しいのに以下のように表示され続ける場合はEC2をサーバーに使用している場合を参照してください。

ダッシュボード5

EC2をサーバーに使用している場合

こちらのWordPressのテーマのページから利用したいテーマをダウンロードしてください。
ダウンロードしたら解凍した中身をvar/www/html/WordPressが入っているフォルダ/wp-content/themesにFTPで転送してください。
転送したらダッシュボードの「外観」をクリックしてテーマ一覧を表示すると入れたテーマが表示されているはずです。
表示されていない場合は入れた場所が間違っていないか、入れたテーマの階層が「フォルダ/フォルダ/データ」ではなく、「フォルダ/データ」のような構成になっているか確認してください。
追加されていたら、有効化をクリックすればテーマが適用されます。

ダッシュボード6

以上でテーマの変更の解説はおわりです。
WordPressの無料テーマだけでなく、検索すると個人で作ったものが販売されていたりするので、色々なテーマを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です