ブログ記事をすぐにgoogleのインデックスに載せる

ブログの記事を更新してもgoogleで検索してもすぐ出てこないといった経験はないでしょうか?

今回はpubsubhubbubを用いてgoogleに自動ですぐに登録される方法を解説していきます。

インデックスとは

インデックスは辞書上の意味は「索引(さくいん)」です。
googleやyahooなどの検索エンジンでは、その検索エンジンにサイトを登録することを意味します。
検索エンジンに自分のサイトが登録されることで、検索結果に表示されるようになります。

googleではクローラーというプログラムを使って、世界中のサイトをインデックスしています。
しかし、このクローラーは世界中のたくさんのページを巡ってインデックスしているため、作ったページをすぐに見つけることはできません。
そこでpubsubhubbubを使用して、すぐにインデックスさせます。

pubsubhubbubを使ったインデックス登録

pubsubhubbubとは

ページの存在を検索エンジンに通知して、ページがすぐにインデックスされるシステムです。
googleにすぐインデックスされれば、ページがより早く検索に引っかかるため、その分ページのビュー数が増えるだけでなく、
インデックスされる前にページの内容をコピペされてtwitterやfacebookに転載されるということを防ぐことができます。

pubsubhubbubのWordPressへの導入

こちらのプラグインのページにアクセスして、「Download」ボタンをクリックします。

ダウンロードページ1

ダウンロードしたら解凍してFTPで「var/www/html/WordPressが入っているフォルダ/wp-content/plugins」に入れてください。
入れ終わったら「プラグイン」の設定画面で有効化して完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です