Java – LocalDateTimeを使用した日付の計算

今回はJava8以降のLocalDateTimeを使った日時の計算を解説します。

現場でよく使われているJava7までのDateやCalendarの解説は以下です。

CalendarとDateの変換はこちら
文字列とDateの変換はこちら
Calendarでの日時の計算はこちら

LocalDateTimeクラスでの日時の計算

Java8では日時の取り扱いにはLocalDateTimeクラスで行います。
今回はその中でも日付の加算や減算を説明します。
LocalDateTimeではイミュータブルになったので加算や減算を行う際は新しいオブジェクトとして返されます。

LocalDateTimeクラスでの日時の加算

LocalDateTimeの加算ではplusYearsやplusMinutesのメソッドの引数に数字を渡してやると加算された値が返ってきます。

 

LocalDateTimeクラスでの日時の減算

加算と同様にして、minusYearsなどの引数に渡してやると減算された値が返ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です