EC2インスタンスの作成

今回はEC2インスタンスの無料枠での作成について書いていきます。

とりあえずインスタンス(サーバー)を作ってみるため、デフォルトの設定で作成します。

AWSのアカウントを作成していない方は、AWSのアカウント作成をご覧ください。

インスタンス作成

EC2の画面1

AWSにログインするとトップページから各種サービスを選択できます。

EC2を選択してください。



 

EC2の画面2

EC2ダッシュボードに入ったら、真ん中らへんにある「インスタンスの作成」をクリック。

 

EC2の画面3

インスタンスにインストールするOSを選択します。

今回はとりあえず「Amazon Linux AMI」を選択してください。

 

EC2の画面4

この画面でインスタンスの構成を設定できます。

無料利用枠の対象である、「t2.micro」を選択します。

選択したら、今回は細かく設定しないため、「確認と作成」を押してください。

 

EC2の画面5

上のナビゲーションバーが一気に飛びましたが、気にせず「作成」をクリック。

 

EC2の画面6

キーペアを作成するか訊かれます。

キーペアというのは作成したインスタンスにアクセスするためのキーとなるファイルです。



キーペア名を適当に入力して、「キーペアをダウンロード」をクリック。

キーペアをなくすと、インスタンスにアクセスできなくなります。

わかりやすい名前と場所を指定してください。

 

EC2の画面7

「インスタンスの作成」をクリックすると、作成が始まります。

数分お待ちください。

 

EC2の画面8

「作成ログの表示」をクリックして、ステータスが完了になっていれば、インスタンスの作成は完了です。

「インスタンスの表示」をクリックすると、EC2ダッシュボードに戻ります。

インスタンスのwebサーバー化に進みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です